お困り事・お悩み事、まずご相談ください。

大阪・兵庫の障害年金の請求代行のすやま社労士事務所

着手金全額返還保証。
半額クーポン⇒就労継続支援B型事業所利用者限定。
メール無料相談土日祝も対応。
障害年金の事でお困り・お悩みですか。
まず、ご相談ください。
代行依頼を前提としたご相談でなくても大丈夫です。
24時間メール無料相談受付中!

次のような障害年金のお困り事・お悩み事、まずご相談ください。

まず一度ご相談ください。サポート致します。

  • 初診日の証明がとれない。。
  • 病歴・就労状況等申立書の書き方がよくわからない。
  • 学生時代の証明をとるのが面倒だ。
  • 病院にしばらく行っていない。診断書を書いてくれるお医者さんを知らない。
  • 戸籍謄本・住民票など揃えるの面倒だ。
  • 所得の証明が過去5年分しか取れない。

全ての事案を社労士に代行依頼する必要はありません。

下記の3パターンの場合は社労士に代行依頼されることをお勧め致します。

1 初診日が数十年以前の場合

例えば、初診日が昭和60年頃、精神の障害で、進学、就職、結婚、子の誕生、子の独立、転居、などいわば歴史のある方の請求の場合、とりそろえる書類も多く、申立書も数枚、記入しなければなりません。いろいろな証明書を揃えるなど、かなり面倒な処理になります。慣れていない方ですと、5回以上年金事務所に足を運ばないといけないでしょう。その手間暇と時間、煩わしさと、受給確率を考えるなら、社労士に請求代行依頼する方がよいでしょう。私の実績では、去年、上記例の事案を契約から二カ月以内に提出、受理されております。しかも、平日は年金事務所での行政協力勤務の傍ら、成し遂げました⇒お客様の多大なご協力あっての成功例であって、私一人の力によるものでは決してありません。

2 精神の障害の場合

精神の障害の場合、例えば知的障害の場合、甘く見てはいけません。一般の方が「大丈夫だろう」と本人又は家族がされた結果、不支給になる場合があります。しかも、診断書の記載事項を見ると、2級以上の要件を満たしているのに不支給決定通知が届くのです。現に私はそのような方の審査請求事案を今まさに受託しております。これは病歴・就労状況等申立書の内容が問題だと言えます。一度審査請求に係ると、決定まで半年以上かかるのが近畿厚生局の現状です。非常に審査請求の件数が多いからです。精神の障害の場合、社労士に依頼することをお勧めいたします。

3 難病の愛する家族の傍に居たい場合

難病で入院中の愛する家族の傍に居たい、自身も仕事があり、頻繁に年金事務所や役所に行く時間が惜しい、余命が短い家族の傍に居たいので、時間と手間暇が惜しい、という方には社労士への代行依頼をお勧めいたします。

お電話によるお問い合わせ

留守番電話の時はメッセージを残してください。
後ほど折り返しご連絡致します。
090-1895-4864
日祝以外の午前9時~午後7時

メールによるお問い合わせ

障害年金に関するメール無料相談
24時間受付中!
メールは土日祝も対応致します。

クリック

障害年金請求代行の流れ

障害年金請求代行の流れについてご説明申し上げます。

1 メール無料相談(24時間受付)

まず、メールフォームからお客様の
障害年金に関する事を記入して送信下さい。
例) 知的障害の息子の事です。~
例) 脳梗塞の主人の事です。~
なるべく、メールでの初回相談をお願い申し上げます。
メールが苦手な方は電話でも
結構です。

2 ご本人又はご家族との面談

メール相談の結果、
面談を希望されるお客様と
基本的にはお客様のご自宅で
面談をさせて頂きます。
ご自宅では都合が悪い場合は、
最寄り駅周辺の飲食店か、
最寄り駅周辺の適切な場所で面談を致します。
持参頂くものは、年金手帳、お薬手帳、
今までの受診記録のメモ、認印、
ねんきん定期便などでございます。
面談の場で委任状を
記入いただく事もございます。

3 障害年金3要件の確認

障害年金の3要件について
確認致します。
記録が不明な場合、
代理で(無料)年金事務所に
確認に参ります。
その結果、総合的に
受給の可能性が高い場合は、
契約をし着手金を頂きます。

4 障害年金請求関連書類の作成

障害年金請求関連書類の作成、
診断書の作成依頼、
住民票などの書類を取り揃え、
段取りを打ち合わせた後、
私が年金事務所等に
書類を提出致します。

5 受給決定通知書(年金証書)の受理

障害年金請求書が受理された後、
概ね2~3か月で年金証書が届きます。
その後、概ね50日以内に初回の支払がございます。
お客様からの振込をもって業務終了でございます。
アフターサービスとして
国民年金法定免除該当届を提出致します。

紹介状有りの方及び就労継続支援事業所利用者は無条件で最大50%オフ致します。


最大50%OFFでございます。

事例1 障害基礎年金2級 そ及以外 (50%OFF)
129、882円⇒64、941円 (50%OFF)
事例2 障害厚生年金2級 総額800万円 (20%OFF)
800,000円⇒640,000円 (20%OFF)

お客様の喜びの声

数々の御礼の言葉を頂きました。その一部を個人情報に配慮しつつ掲載致します。

無事に障害基礎年金2級の決定を頂きました。

初診の証明を取れない状況を補正して頂きました。5年有期の認定でした。有難うございました。

希望どおり障害基礎年金1級の決定を頂きました。

すやま社労士事務所を紹介され依頼しました。無事1級の決定を頂き感謝しております。

すやま先生との二人三脚で年金をもらえました。ただただ感謝です。

仕事のストレスとプレッシャーから双極性障害になり退職を余儀なくされました。障害年金請求もうまくいかず途方にくれていました。先生ののお力添えもあり、何とか5年遡及でもらえました。

急な依頼にも拘わらず短期間での受給決定に感謝しております。

別の社労士さんに依頼していたところ、その事務所がいつの間にか閉鎖されてしまいました。困っていました。友人からの紹介で巣山先生にお願いしました。短期間で書類を完成して頂きました。無事障害基礎2級をもらえました。感謝です。

医療機関を紹介して頂きました。

知的障害で特に治療も必要ないため、長期間心療内科を受診していなかったのです。診断書作成をどこに頼めばよいのか困っていました。先生に紹介頂いた医療機関で無事診断書を書いてもらいました。感謝しております。

  • 神戸市D様
  • 明石市 K様
  • 西宮市 N様
  • 神戸市 T様
  • 大阪市 F様

お電話によるお問い合わせ

留守番電話の時はメッセージを残してください。
後ほど折り返しご連絡致します。
090-1895-4864
日祝以外の午前9時~午後7時

メールによるお問い合わせ

障害年金に関するメール無料相談
24時間受付中!
メールは土日祝も対応致します。

クリック

障害年金請求は初めが肝腎です。

障害年金の請求は書類が揃えば認定されるものではありません。
仮に医師が診断書の記入漏れや記載誤りをしていても、そのまま審査されます。
それは証拠書類となります。
役所の窓口担当者は診断書の記載漏れまでは普通、指摘しません。
不支給などの決定が出た後、それを覆すのは容易ではありません。
審査請求に係るその記入漏れの補正や、誤りの補正には相当の時間と作業が必要です。
ご自分で書類を揃えて提出するのは、それなりの自信と覚悟が必要です。
一度提出したものは証拠として後々まで影響があることを理解しましょう。

万が一、不支給決定の場合、再審査請求まで無報酬対応サービス致します。

プロフィール

元社会保険事務所職員。
元年金事務所非常勤職員。

  • 昭和58年 社会保険事務所入職 年金給付課ほか船員保険以外の社会保険業務を全て経験
  • 平成19年 西宮社会保険事務所勤務開始
  • 平成25年 西宮年金事務所退職
  • 平成25年 社会保険労務士事務所開業
  • 平成29年4月 障害年金請求代行業務開始

障害年金に関するお問い合わせ

  • 初診日の証明が取れない場合、どうしたらよいですか。
  • 証明に代わる、参考資料、診察券やおくすり手帳の記録などを提出することで認められることがあります。
    第三者申立書を複数分提出する方法もあります。ブログでも御紹介しております。参照ください。
  • 病歴・就労状況等申立書の書き方のコツは?
  • まず、シナリオ形式にしないこと。
    あらすじ形式で書くこと。
    会話の表現をしないことです。
    一つの枠に一つの医療機関名を記入すること。
    期間が5年以上の長い場合、
    5年を限度に枠を分けて記入すること、などがあります。

追伸

追伸

当事務所HPを最後までご覧頂き誠に有難うございます。当事務所は障害年金請求代行業務に従事しておりますが、基本スタンスは、請求者本人及びご家族様で請求されることをお勧めするものです。ただし、上記3パターンにつきましては、社労士に依頼されることをお勧めするものです。障害年金の事でお困り・お悩みですか。 まずご相談ください。代行依頼を前提としたご相談でなくても大丈夫です。24時間メール無料相談受付中!

お電話によるお問い合わせ

留守番電話の時はメッセージを残してください。
後ほど折り返しご連絡致します。
090-1895-4864
日祝以外の午前9時~午後7時

メールによるお問い合わせ

障害年金に関するメール無料相談
24時間受付中!
メールは土日祝も対応致します。

クリック