障害年金の請求代行の料金について
以下のとおり、ご説明申し上げます。

〇着手金⇒10,000円(一律料金)

報酬の一部前払いですので、
実質着手金は0円でございます。

着手金無料と言いながら、
事務手数料を2万円頂くような事は致しません。

万が一不支給決定の場合、着手金は全額返還致します。

審査請求ご希望なら、着手金はお返しせず、

そのままで審査請求代行を承ります。

〇受給決定時の報酬規程

※ 1年以内のそ及の場合

⇒原則 年金額のふた月分

(着手金1万円を控除します)。

⇒紹介状有りの場合⇒50%オフ

(着手金1万円を控除します)。

⇒就労継続支援事業所B型利用者は

 紹介状が無くても、

 無条件で50%オフさせて頂きます。

(着手金1万円を控除します)。

※ 1年を超えるそ及の場合

⇒初回支払相当額の8%。

(着手金1万円を控除します)。

※ 初回に支払われるべき加算金が
二回目に支払われるものを含みます。

⇒注:すべての加算金を含みます。

※ 審査請求及び再審査請求の場合

⇒原則 年金額のふた月分

(着手金1万円を控除します)。

⇒紹介状有りの場合⇒50%オフ

(着手金1万円を控除します)。

⇒就労継続支援事業所利用者は

 紹介状が無くても、

 無条件で50%オフさせて頂きます。

(着手金1万円を控除します)。

※ 事後重症請求の場合

⇒年金額のひと月分。

(着手金1万円を控除します)。

〇交通費及び通信費は、
実費を最終支払い時
まとめて請求致します。

〇日当

2時間以内⇒ 4,000円
4時間以内⇒ 8,000円
6時間以内⇒12,000円
8時間以内⇒16,000円

1年以内の遡及請求の場合の着手金  10,000円⇒不支給の場合、全額返還します。
受給決定後の報酬(原則) 原則年金額の2月分(着手金1万円を控除します)。
紹介状有りの場合 50%オフ(着手金1万円を控除します)。
就労継続支援B型事業所利用者限定 50%オフ(着手金1万円を控除します)。

1年超えの遡及請求の場合の着手金  10,000円⇒不支給の場合、全額返還します。
受給決定後の報酬(原則) 原則年金額の2月分(着手金1万円を控除します)か、年金総支給額の8%のいずれか高い方の額

事後重症請求の場合の着手金  10,000円⇒却下の場合、全額返還します。
受給決定後の報酬(原則) 原則年金額の2月分(着手金1万円を控除します)か、年金総支給額の8%のいずれか高い方の額